オーダーメイドの施工例

ご紹介させていただくのは、浜松市の有名なお祭用品店様からのご依頼を受けて施工させていただいたものです。

オーダーを受けるところから完成までの流れをご紹介いたします。

 

①お客様からのご依頼

まず「このコーナーに商品を陳列したい」というお客様のご希望から始まりました。

 

オーダーメイドのリフォームは、このもっとこうだったらいいのにな″というお客様の想いやこだわり、アイディアが始まりのきっかけになります。

既製品を設置するだけでは叶わない理想や希望を私どもにお伝えいただいたら、そこからはどうやってそれをカタチにしていくか…をご一緒に全力で考えていきます。

②図面作成

お客様の希望に沿うよう、繰り返しご相談しながら、設計をして図面を作成していきます。

 

お祭用品を陳列するための棚と一言で言っても、用途に応じて棚板の角度に変化を持たせています。

市販の棚ではこうはいかない!ということが実現できるのがオーダーメイドの強みですね。

図面作成 オーダーメイド棚

③カラーパース作成

カラーで立体的にした画像を作成します。

よりリアルに仕上がりを想像していただくことができるこのカラーパースで、平面的な図面だけではイメージしにくい部分を補うことができます。

実際の店舗内に設置した時にどんな仕上がりになりそうか?

棚の後ろの窓はどうするか?

などをお客様と一緒に再考案して、決定していきます。

カラーパース作成 壁新

④お見積り作成

 

ご提案した内容のお見積りを作成させていただきます。

 

ご予算の範囲内でのリフォームやオーダーメイドをご希望の場合には、

その金額の範囲内でのお見積りになりますのでご安心ください。

お見積り作成 壁新

⑤ご契約

ご契約 ヘキシン

施工内容とお見積りにご納得いただけましたら、ご契約となります。

 

壁新産業は、契約をしてからでなければ設計や見積もりは出さない

というようなことは一切いたしません。

また、長い目で見て考えてお客様の暮らしがより良くなるように…

という信念をもっていますので、ご納得いただけるまで何度でも

アイディアを練り直させていただきます!

⑥施工

お客様とご相談の結果、新しく設置する商品棚の後ろにある窓は壁にすることになりましたので、

内装工事とオーダーメイド棚の施工をしていきます。

⑦完成

完全オリジナル商品のお祭用品陳列棚が完成いたしました!

 

オーダーメイドなので、棚のカラーや質感もかなり多様な中からご納得いただけるものを選んでいただき、お祭りの雰囲気になじむ重厚感と上品さを兼ね備えた棚になりました。

まずはお客様の「もっとこうだったらいいのにな…」や「こんな感じのものがあったらいいのにな…」という想いを、私たちにお気軽にお聞かせくださいね!

 

お問い合わせはこちらから

合同会社壁新産業

 

〒438-0233

静岡県磐田市駒場883-5

 

TEL:0538-66-7975

携帯:090-3157-2997(堀内)

営業時間  9:00~18:00

定休日   日曜・祝日

※その他時間外は下記のフォームから

 お問い合わせください。

お問い合わせはこちら 壁新産業

MAP

壁新産業のリフォームは「外壁の張替え・屋根の改造・耐震補強」の三大要素を満たす耐震工事です。耐震工事の質の高さには絶対の自信があります!その他にも、木造新築工事、エクステリア工事、土地探しも承っておりますのでどうぞお気軽にお問い合わせください。